質の悪い翻訳サービスを利用しないための豆知識

ビジネスシーンで最近かなり多用されている翻訳会社の翻訳サービスは、非常に便利なサービスです。

決められた金額のお金さえ支払えば、どのような言語でも、こちらが希望する言語へと翻訳してもらうことができます。インターネットが普及したことなどにより海外とのやりとりの頻度が多くなった上に、日本国内にいたとしても日本語以外の言語を扱う機会が増えたことで、このような翻訳サービスを提供する翻訳会社の利用は、近年かなり高まってきているようです。その一方で翻訳会社の翻訳サービスの人気をいいように利用し、お金儲けをしようとしている悪質な会社の数も増えてきています。

このような会社は優良な翻訳会社のWEBサイトや会社紹介資料などを真似たものを作り上げ利用者を集め、高いお金を請求した挙句、依頼された物の納期すら守らず、更には適当な翻訳結果を渡してくるというようなことをしているので注意しなければいけません。悪質な会社の特徴としては、料金についての説明が明瞭でないというものが挙げられます。

きちんとした分かりやすい料金表を用意していなかったり、追加料金の項目が不透明であったり、利用者にとって優しくない説明の仕方がなされているケースがほとんどです。加えて、こうした会社は納期についての記載もなく、今までの実績についても詳細には紹介していません。こうした特徴に当てはまるような翻訳会社の利用は、できるだけ避けるようにしましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *